東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にかなった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売で。

2016年10月22日土曜日

ホトトギスの花 俳句の季語は?

 
 北海道からは雪の便り。

東京はやっと秋の気配が感じられる頃になりました。

クリスマスローズの花の時期にはまだ遠い季節ですが、枯れ葉が目立つ庭にはホトトギスの花がひっそりと咲く頃になってきて季節の移り変わりは早いなと感じます。

このホトトギスの花。

鳥のホトトギスは「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」という俳句もあるように初夏の鳥。
秋の鳥では無いと思うのですが、この植物の花にはホトトギスと名前を付けられている。

何でと思うにGoogleの画像検索をしてみると、鳥のホトトギスの胸を見て見ると花のホトトギスがいました。

花の方の紫と白の文様が鳥の胸の柄にそっくり。

合点がいきました。

しかし何となく初鰹や鳥のホトトギスは初夏なのにと思うのですが。


0 件のコメント: