クリスマスローズの花でガーデナーの皆様の笑顔がみたい。東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にあった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売でおもとめください。

2011年11月19日土曜日

2011年に咲いてきたクリスマスローズダブル

どちらかと言えば小輪に近い大きさのクリスマスローズです。
外弁の色はマットな紫と灰色をまぶしたように見え、内側の弁色は濃い赤と黒を混ぜた感じで咲いてきていました。
ダブルのクリスマスローズの場合、内側の弁の色と外側の弁色はほとんど同じ色になりますが、
セミダブルの花をよく見てみますと、必ずしも同じ色にはなってはいません。
ネクタリーの色は様々、あるネクタリーは緑や黄色、またあるネクタリーは赤であったりダークな紫色であったりします。
それがクリスマスローズのコレクションをする方にとって魅力を感じさせるのかもしれません。

0 件のコメント: