クリスマスローズの花でガーデナーの皆様の笑顔がみたい。東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にあった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売でおもとめください。

2015年3月6日金曜日

黄色いスイセンが咲き始めました


クリスマスローズを入れているビニールハウスの中に3~4年ほど植え替えもせずに同じ鉢に入っているスイセンがある。



ホームページを作るときの材料として使っているスイセンですが、毎年、今頃の季節になると葉を伸ばし黄色い花を咲かせてくれる。



ある意味、地植えのクリスマスローズと同じくメンテナンスフリーとでも言うのだろうか。

咲き始めたスイセンだが2週間もすると花も終わる。

意外と花の寿命は短く花が終わると同時に肥料を与え始める。



それは6月の梅雨前まで。



その後はビニールハウスの片隅に置かれ、秋まで一切の水ももらえず数ヶ月を過ごしています。
水を与え始めるのは11月頃。



クリスマスローズの作業が忙しくなる頃、片隅に置かれたスイセンは復活する。


0 件のコメント: