東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にかなった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。 開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売で。

2016年3月16日水曜日

ドリプレローズガーデンのクリスマスローズ5分咲きです


3年ほど前に君津市の山の中にあるドリップレローズガーデンの榎木の大木の陰に植え込んだクリスマスローズ。

4年目を迎え、今5分咲きです。


今朝おきて、お彼岸の入りはいつだろうかとカレンダーを見ると、その入りは明日。

となるとドリプレローズガーデンに行く日は今日しか無い。

注文をいただいているクリスマスローズの箱つめを済ませて、イザ高速を飛ばして君津市のドリプレに。

ところが今日は休園日、ゲートにはCLAUSEの札がかかっているが、その奥にオーナーの清水さんが手を振っている。

一年ぶりの再会。


ガーデナーの方々と清水さんが入れてくれたハーブティーを飲みながらの一時。
話題は最近、ガーデンの近くに出没する鹿さんやイノシシの話。
そしてバラやクリスマスローズの話で和気藹々。


 
 ドリプレローズガーデン
http://www.dreaming-place.com/

http://setsu-himitsu.seesaa.net/

バラの季節にはまだしばらくかかりますが、今はクリスマスローズの花が一番楽しめる季節。

ドリプレの清水オーナー夫妻は毎年、2月にイギリスに渡りアンティークな家具や雑貨を大量に仕入れ園内で販売し、バラやクリスマスローズを楽しみに来られる方々とのお話を一番好んでいる気さくな方。

クリスマスローズの花は、やっと咲き出したところで5分咲きくらい。
週末から4月中頃まで花を楽しんだり雑貨を見たり、お菓子を食べたり、春の日差しを楽しみには最高です。








0 件のコメント: