東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にかなった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。 開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売で。

2016年2月26日金曜日

ドリプレローズガーデンとホワイトダブルの糸ピコティ


あちらこちらの庭でもクリスマスローズの花が咲いてきました。

寒さを全身にあび、気温が少しずつ高くなると春の花に先駆けてクリスマスローズの蕾が首を持ち上げ、やっと私の季節がやってきたと庭いっぱいに咲き誇るようになります。

3年前の4月に千葉県は君津市のドリプレローズガーデンに送り込んだクリスマスローズもはなを咲かせはじめたようです。

ドリプレの清水さんが書いているブログに大きく育ったクリスマスローズの写真が掲載されていました。
ドリプレのガーデナーの方達のおかげもあっての事で、送った時は1~3本の茎しかたっていなかったのにこの春には30本くらいの花茎を立ててお客様を迎えるのではとおもっています。

昨年の4月にドリプレに伺ったときは花も終わりを迎えていましたが、糸ピコティのダブルはもちろん無地のピンクや赤、白、黄色と咲き誇っていました。

ガーデンの周りは杉や落葉の樹木に囲まれ空気も美味く、こんな場所だからこそクリスマスローズの喜んで咲いてくれるのではと思っています。

3月19日と20日の土日は私の友人、原田さんがクリスマスローズのセミナーとクリスマスローズの即売会をドリプレで行います。

榎木の大木の木陰に咲くクリスマスローズを楽しみながらオーナーが容れてくれたコーヒーを
飲みながらクリスマスローズの大株を楽しんでみてはいかがでしょうか。
http://www.dreaming-place-garden.com/


 


0 件のコメント: