東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にかなった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。 開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売で。

2016年1月13日水曜日

クリスマスローズ 庭植え株の古葉切り


庭の片隅に植え込んだクリスマスローズの古葉がロゼット状に倒れ込んできました。

クリスマスローズの古葉切りを開始する時期は様々ありますが、一番問題を起こさず安心してこれから咲いてくる花を綺麗に見るには、通称ロゼット状と言われる葉が横に倒れてくる現象が起きてからで十分かなと思います。

その頃は前年の春に発生したクリスマスローズの葉は放って置いても間違いなく成長して夏には花芽をつけてくれます。

特別なことをしなくても地下に伸びた根が張っていくうちに花芽をたくさん着けてくれ、寒さが厳しくなる頃に春に発生した葉はこれから立ち上がろうとする花芽の生長によって倒れてきますので、その頃を目指して古い葉を軸基から4~5センチ残して切ると太陽の日を浴びて伸び出してきます。

リンク クリスマスローズの古葉を切るのはまだまだ


0 件のコメント: