東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にかなった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。 開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売で。

2015年9月16日水曜日

クリスマスローズの花芽 秋



真夏のような秋、その暑い秋の日を浴びながらクリスマスローズの花芽が太り始めています。

この画像だと中央にまん丸花芽が見られます。そしてもう一つのは前は葉茎の中に隠されて冬の訪れを今か今かと 待っています。

クリスマスローズの花芽

こちらの画像では土に埋もれて槍のように尖った花芽。

そして、やはり葉の茎の中には隠された花芽が。

これらのクリスマスローズの花芽が育ち、綺麗な花を見せてくれるまで、あと4ヶ月。

今、土の中では、さまざまなクリスマスローズのドラマが演じられています。

花芽を大きくしようと根が伸び、コートを着なければ寒さがきつい頃、花芽は伸びだし積もった雪の中からクリス マスローズの花が「おはよう」と声をかけてくれるでしょう。

0 件のコメント: