東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にかなった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。 開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売で。

2014年9月23日火曜日

クリスマスローズ、絹の販売までもう少しです




http://www.wakaizumi-farm.com/shop/9_302.html
幻と言われたクリスマスローズのチベタヌス、そしてクリスマスローズの語源とされたニゲル。

その二つのクリスマスローズの原種の幸せから生まれた、クリスマスローズ絹。

種を蒔き、双葉が現れてから5年、濃いピンクの蕾が土をのけながら現れます。

そして、その蕾の色は濃いピンク。

太陽の光を浴び、蕾が開いてくると淡いピンクを、絹の質感を見せながら群れ立つような咲き方を

見せてくれます。

今まで僅かしか市販させられませんでしたが、クリスマスローズの絹販売までもう少しです。

ショップのページでは現在、sold-outになっていますがオープンと同時に価格等を変更します。

0 件のコメント: