東京から新しいガーデニングスタイルとクリスマスローズをお届けします。ヘレボルスの育種を行い日本人の感性と自然環境にかなった新品種を育種し生産販売をしています。花とおしゃべりブログでクリスマスローズの育て方や花の病害虫対策、植物の魅力と楽しみ方とガーデニングの話題と写真画像をお楽しみください。 開花株と種苗のお買い求めは若泉ファームのクリスマスローズ販売ネットショップと直売で。

2013年10月28日月曜日

クリスマスローズのセミダブル またの名をアネモネ咲きとも半八重とも呼ぶ

 
クリスマスローズの花と言われている部分、もとを正せば花を、蕾を包んでいる萼片。
 
花弁を昆虫に食われないよう、そして雪や雨・風から花弁を守ってくれている。
 
花弁を包んでいる萼片は、まあ見事と言うくらいに綺麗では無い。
 
彼らは、それでも好いらしい。
 
その萼片の内側には綺麗な花が、蕾で隠され包まれている。
 
このクリスマスローズのセミダブル、大きな部分はその萼片。
 
花は内側の花弁がまとまっている部分。
 
いつ頃からかは解りませんが、萼片に色がのり、赤・黄色・ピンク・黄色などと
 
寒い冬の一日を楽しませてくれる。
 

0 件のコメント: